碁笥(ごけ=碁石入れ)、駒箱など、囲碁・将棋関係の製品加工・販売を主体としております。

宮崎県指定伝統的工芸品−宮崎ロクロ工芸品− 【元吉製作所】
商品の紹介 サイトマップ リンク集 会社概要

おしらせ & 更新履歴



平成26年12月7日(日)放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』の「DASH ご当地PR課」のコーナーで、宮崎県都城市のPRプロジェクト(放送内容はこちら)が放送されました。
当工房にて、番組内で使用した巨大弓の矢の先端、矢尻を製作しました。
多くの激励のお電話やメールを頂きました。誠にありがとうございました。
「道の駅 都城」を運営する都城地場産業振興センターの入り口、左側には、巨大弓と矢が展示してあります。→写真はこちら
都城市では番組放送を記念して、なんと「ふるさと納税」で魅力的な企画を展開しているようです。→ふるさと納税ポータルサイト


消費税増税に伴い、現在、価格の改定を行っております。一部5%表記となっておりますのでご了承下さい。


<伝言板> 先日、木製のスプーン、ヘラの製作についてお問い合わせしてくださった(カワセ)様、
      当店の不適際でメモをした携帯番号に電話をしても繋がりません。
      再度、ここをご覧になったら、ご連絡下さい。お手数ですが、よろしくお願いいたします。


毎年、9月に日本橋の高島屋で開催されていた『みやざき展』が諸事情により開催されなくなりました。
去年開催された第26回のみやざき展で、残念ながら幕を下ろす事となりました。
毎年楽しみにされてお越しになっていたお客様、これまでご来場していただいたお客様・・・本当にありがとうございました。
また関東での催事に出展する場合は、ここでお知らせします。今後とも、よろしくお願いいたします。


東京「渋谷ヒカリエ」8階 d47 MUSEUM で開催されていた『デザイン物産展 2014』に碁笥を展示していました。
→ 会場写真@ / 会場写真A / 宮崎物産品の展示台


宮崎のシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートで、開催された『【MOVE IT !】第69期名人戦開催記念〜第1回 シーガイア杯争奪アマチュア将棋大会』に当店も協賛させていただきました。優勝トロフィーの製作をさせていただきました。
当店が製作した、記念となるサイン入り木製球、及びミニチュア将棋盤がホテル内に展示されています。


東北地方太平洋沖地震 義援金

当店(元吉製作所)は、宮崎県都城市に於いて、戦後、農機具の部品や木の玩具(独楽等)を製造することから始まり、タンスの部品や飾り柱、人形の杵やうすなどの小物等の製造を経て、碁笥(ごけ=碁石入れ)を製作するようになりました。
現在では、碁笥、駒箱、駒台など、囲碁・将棋関連製品の製造販売を主体としております。
店舗では、碁盤、将棋盤はもちろん、扇子など関連商品も取り扱っております。

美しい丸みに形どられ、自然な光沢を帯びた碁笥は、全国の碁愛好者から支持を受けております。

また、駒箱、駒台も材料を吟味し、定番のものから珍しいものまで、色んな材質で取り揃えてあります。

お持ちの、碁盤、碁石、将棋盤、駒の格式があがるような製品作りを心がけています。是非、ご覧下さい。 


東国原知事と・・・。

その他、木目や木そのものの色を活かした木工轆轤(ろくろ)工芸品(木製グラス、湯呑み、茶筒、お椀、お盆、なつめなど)の製造販売も行っております。

還暦祝い・退職祝い・内祝い・誕生日プレゼントなどの贈り物に、好評です。

碁笥を中心とした当店の木工轆轤(ろくろ)工芸品は、宮崎県指定伝統的工芸品の宮崎ろくろ工芸品として認定されております。

左の写真は、宮崎空港で行われた『宮崎県伝統的工芸品展』に当時宮崎県知事であった東国原英夫氏がお見えになったときの写真です。
元知事が持っているのは、当店の『癒しの球』です。


商品の紹介
碁笥 限定品 碁笥
駒箱、駒台 木製グラス
湯呑み 茶筒
お椀 お盆、皿
木の器 棗(なつめ)
花台 創作品
リンク集 問い合わせ
↑ ページの先頭へ

当店に勤めていた職人が大分県佐伯市にて工房を開いております。

お近くの方・佐伯市へお越しの方は、是非工房をお訪ね下さい。

『山之上木工ろくろ工芸』のご紹介

当社のHP開設にあたり、指導・協力して頂いて方のサイトです。

是非ご覧下さい。

Yc Web-Design(ワイシー・ウェブデザイン)

↑ ページの先頭へ

Copyright © 2008-2011 元吉製作所 All Rights Reserved.